Read Article

ボーカル発表会 2015冬 全46曲生バンドで生演奏!

ボーカル発表会 2015冬 全46曲生バンドで生演奏!

色んな方のサポートで無事に大成功!

1曲1曲、精魂込めて準備してきたこの100日間。
思い返してみると、あんなことや、こんなこと…

なのに、はじまったら、どの曲もあっという間に終わるわ、終わるわ。
「えっ、こんなにあっけないの?」って、
無事に成功して良かったのですが、なんだか祭りの後のような寂しさに襲われてます。

「この曲数を生バンドで、このクオリティでやる発表会は宮崎では前代未聞。」

ギターの為山五朗氏から、
そうお褒めの言葉を頂き、嬉しかったです。

ただ何より嬉しかったのは、
会場のスタッフの方や、お客さんが、生徒さん達の歌を褒めてくれたこと。
自分のことのように嬉しかったです。

たとえ発表会という名前であっても、
参加費払って、出て、はい終わり。
のような寒いものではなく、ショーとしてお客さんを楽しませられるクオリティものにしたい。

その思いは、ちゃんと形になったと自負しています。

約100日間、修行のような毎日でした。

今回、バンドという大きい音の中にありながらも、声量がない方でも歌いやすい環境を作ることは出来ないか?という思いで、全曲ドラムの打ち込みを行いました。
不慣れな僕は恥ずかしながら、1曲仕上げるのに4、5時間はかかり…

加えて、
楽譜作成、コーラスアレンジ、全曲の演奏、運営…
曲数が曲数なだけに、3キロ痩せましたー(笑)

費やした数百時間分の価値がありました。

正直、大変でしたけど…

  • 前回の春の発表会からの生徒さんの成長を感じたこと。
  • ステージで生徒さん達が嬉しそう歌う姿を見たこと。
  • 生徒さんが歌い終わった後の高揚した顔を見たこと。
  • レッスンをしてて良かったと言ってくれたこと。
  • 生徒さんの保護者や、ご友人から感謝の言葉をもらったこと。
  • 生徒さん同士が、この場を通じて仲良くなっていること。

費やした数百時間分の価値がありました。
本当に良かったです。

次回の発表会は来年の6月、12月。

今後も
生徒さん達への感謝の気持ちを忘れず、
こうした企画や、より質の高いレッスンを目指して精進していきたいと思います。

次回の発表会は、
来年の6月にアコースティックスタイルで、12月にバンドスタイルで計画してます。

とにかく、
これでしばらくはゆっくり眠れます(笑)

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top