Read Article

ボイストレーニング 体験レッスンの考え方、流れについて

ボイストレーニング 体験レッスンの考え方、流れについて

当スクールにおける体験レッスンの考え方について述べさせて頂きます。
少々固い内容ですし、同業者に喧嘩売ってるかもしれない…様な内容です。

色んなボーカルスクールを比べた上で自分に合うところを!

体験レッスンにお越し頂いた方によく言う言葉があります。
「出来るだけ色んなボーカルスクールを体験し、講師と話して、どこでレッスンをするのがベストか?慎重に選択した方がいい!」と。

こんなこと言うと問題があるんでしょうが、
悲しいかな、ボイストレーナーにはヤブが多いのが現実です。
要は効果が見込めない検討違いなレッスンを提供してるってことです。
僕自身、勉強のため、調査のため、全国の色んなところでレッスンを受けますが、8割はヤブかなぁ…という感想です。(あくまで個人の意見ですからね)
しかし、これはボイストレーナーに関わらず、学校の先生、病院の先生、どんな分野でも起きてることなので何も特別なことではありません。
当たり前でしょう。

レッスン料金を支払う生徒さんには選ぶ権利があります。
是非一カ所ではなく、色んなところの体験レッスンを受けて総合的に判断してください。
レッスン料金や、場所、講師の経歴…もちろん大事な判断材料ですが、効果が期待出来るレッスンか?それが一番のポイントです。

当スクールの体験レッスンはプレゼンの場

じゃあ、当スクールはどうなのか?それが最大のテーマです。

ヤブにならないために日頃研究に研究を重ねてるのですが、正直不安になります。
本当にこの処方箋が、今この人にとってベストなのか?
裏付けは一杯あるので、自信はありますが…もし、この生徒さんを他の講師が教えたなら、もっと早くに悩みが解消されるのではないか…?そんな不安に、しょっちゅう襲われます。

そういった思いが根底にあり、体験レッスンというものは重要なプレゼンの場だと捉えております。

今後のレッスン計画について出来るだけ具体的に説明

つまり、
「あなたの声をお預かりするにあたり、当スクールではこの方向に持っていった方がいいと考えるので、こういったボイストレーニングを行います。それによって想定されるメリットはこちらで、おこるかもしれないデメリットはこちらです。」と、レッスン方針を説明させて頂く場です。

誰でも彼でもうちに通えば絶対に上手くなります的な営業トークは一切しませんし、しつこい入会の誘いも一切しません。
あと、演歌、ジャズに関してはお断りをしてます。もちろん同じ喉ですので色々と指導要素を見つけることは可能です。でも、やりません。
理由は専門ではないので、間違ったことを教えてしまう恐れがあるからです。

簡単にいうと、ドモフォルンリンクル的な考え方です。

ボイストレーニングコース 体験レッスンの流れについて

具体的に以下のような流れで40分間の体験レッスンを行います。
※歌うのが恥ずかしいという方は無理に歌ってもらう必要はありません。

  • ① 歌に関する悩み、希望をお聞きする
  • ② 歌をお聞きする
  • ③ 発声等分析、推測
  • ④ 今起きている症状について説明
  • ⑤ 症状に合わせたトレーニングの紹介、実践
  • ⑥ それをふまえた上で、もう一回歌う
  • ⑦ レッスンシステムの説明

③〜⑤の行程が当スクールが大事にしている部分です。

最後に

体験レッスンといえど、時間と、お金を頂くので誠心誠意、真剣に向き合わせて頂きます。

また、実際に今どこかのスクールに通われてる方も色んなところを受けてみて、そちらの方が効果が望めそうだったら移った方がいいのでは?と思います。何にも悪いことはありません。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top