YOU VOICE LABO

宮崎のボイストレーニング・ギター弾き語りスクール・スタジオレンタル

声の知識

ボイトレをする前に知っておきたい話【外側編】

更新日:

前回、喉というお家の中には地声さんと裏声さんという2人が住んでいるという話をしました。二人の協力によって歌が作られます!

ボイトレをする前に知っておきたい話【内側編】

闇雲に歌ったりボイトレするよりも、原因や理由を分かってる方が練習の効率もいいし、なによりもモチベーションが続きます! でも、よし!と本を買ってみたりネットで調べてみても、〇〇筋や専門用語でやたら難しく ...

続きを見る

今回は二人が住んでいる喉ハウスを支える4人の存在についてお話ししたい思います♪

喉ハウスは4つの筋肉によって支えられている

地声さんと裏声さんが住むお家があります。
んで、このお家は宙に浮いてます。

4本のロープで四方を引っ張られて宙に浮いていると想像してください。

そして、この4本のロープを引っ張る妖精的なものがいます。

 

前斜め上さん前斜め下後ろ斜め上さん後ろさんです。

この4人がそれぞれロープをしっかり引っ張ることでお家は安定します。

そんな4人ですが、実はみんな性格がバラバラ
ひとりひとりについて簡単に説明しますね。

歌にとって一番大事だけど、ふざけた前斜め上さん

まずは前斜め上さん!

前斜め上さんがやる気を出してピンッ!とお家を引っ張ると、鼻声のような間抜けな音色がします。

細かくいうと種類も色々ありますが、千と千尋の神隠しのカエルとかイメージして頂けるといいかなと。

「千を出せー」

この前斜め上さんですが、一番重要なポジションを任されてると言っても過言ではありません。

例えば、前斜め上さんが頑張ることで得られる効果は

  • 大きな声が出る
  • 声が枯れにくくなる
  • 声の抜け・通りが良くなる
  • 声がマイク乗りしやすくなるため、バンドの中でも声が埋もれにくくなる
  • 声が裏返りにくくなる
  • 地声と裏声がスムーズに繋がりやすくなる
  • 歌う時の息苦しさが減る

等でしょうか。

恐るべし、前斜め上さん。

その名の通り、前斜め上の方向(鼻の方向)をイメージしたり指を指したりしながら声を出すとこの音色になると思います。

安定・迫力、ちょっとムスッとした前斜め下さん

続いて前斜め下さん!

前斜め下さんがやる気を出してピンッ!とお家を引っ張ると、丸いというかちょっと膨らみがあるというような音色がします。

僕は無表情、棒読み、冷めた感じ、呆れた声ってイメージで捉えてます。

 

前斜め下さんが頑張ると、

音程が変わっても声がか細くなるのを防いだり、詰まった感じの声が柔らかくなったり等の効果があります。

声を安定させる上では必要不可欠な存在と言えます!

その名の通り、前斜め下の方向をイメージしたり指を指したりしながら声を出すとこの音色になると思います。胸に響かせるイメージとかでも言ったりします。

明るくて爽やかな後ろ斜め上さん

続いて後ろ前斜め上さん!

後ろ斜め上さんがやる気を出してピンッ!とお家を引っ張ると、明るく爽やかな音色がします。前斜め上さんとは違った種類の明るさって感じです。

ミュージカルの少年役の主人公とか、歌のお兄さんとかってイメージです。

 

後ろ斜め上さんが頑張ると、

声が明るくなり好感が持てたり、歌詞が聞こえやすくなったりします。
また、前斜め上さん同様、声量が増えたり、声が裏返りにくくなったりなどの効果があります。

あと、これは個人的な感覚ですが、後ろ斜め上さんが鍛えられてくるとミュージカルのように突然歌い出したくなる衝動がやってきます。

何か楽しくなってきてニヤニヤしちゃう感覚ですw

その名の通り、後ろ斜め上の方向をイメージしたり指を指したりしながら声を出すとこの音色になると思います。
難しい言い方だと軟口蓋を上げるとか、喉を開いた声って表現される方もいるかなーと。

地味だけどみんなを支えて力持ちな後ろさん

最後は後ろさん!

後ろ斜め上さんがやる気を出してピンッ!とお家を引っ張ると、深いというか奥行きのあるような音色がします。

前斜め下さんとは違った種類の暗さって感じです。こもった声といってもいいかもしれません。

クラシックの男性の真似をしてる人ってイメージかな。

 

後ろさんが頑張ると、

声に奥行きや力強さが増します。この方の力を借りないと、声を強くしたり、音域を伸ばしていくことは難しいと思います。

その名の通り、後の方向(首の後ろ)をイメージしたり指を指したりしながら声を出すとこの音色になると思います。

4人が綱引きをすることで喉ハウスは安定する

という別々の個性を持つ4人が協力してロープで引っ張りあうことで、喉ハウスはがっちりと安定します。

地声さん、裏声さんの時と同様に一人が頑張るのではなく、みんなが協力して言わば綱引きのように引きあった状態が理想です !

 

例えば、いくらプロのピッチャーが投げる球が早くて、狙いも良くて、変化をつけられるとしても、マウンドが水上のイカダの上だったら思うように力を発揮できませんよね?

しっかりとした土台の上でこそ力が発揮できる。

声も同じです!

 

4人がしっかりロープを引っ張らないとお家はぐらぐら。

お家の中でお仕事をしている地声さんと裏声さんはミスを連発したり、怪我をしたりします。

  • ミス=音を外すこと・裏返ること等
  • 怪我=声が枯れる・喉を痛めること等

つまり、この4人が外からお家をしっかり支える事で、中の2人が安心して仕事が出来るのです!

4人を鍛えることがボイストレーニング

ただ、このロープを引っ張った声を出すと確実に社会の中で浮きます。
ロープをピシッ!と張って出来た音色は、わざとらしい普通じゃない声です。

特に前斜め上さんの働いた声とか、

会社で使おうものなら「お前、ふざけてんのか!」
学校で使おうものなら「え、なにあの人…。」

でしょうね。
そう、日常生活の中で使いにくいのです。

その結果、仕事の機会が減った前斜め上さんは痩せ細っていきます…悲しい。

 

これは前斜め上さんに限らず他の3人にも言えることです。

なので、普段社会の中で遠慮がちにしてるこの4人に、ふんだんにお仕事してもらおうぜ!ってのがボイストレーニングです!

まとめ

  • お家の中でお仕事をする地声さん・裏声さん
  • そのお家を外から支える前斜め上さん・前斜め下さん・後ろ斜め上さん・後ろさん

この6人が協力することで、思うように歌えるようになったり、ストレスなく声を出すことが出来ます!

これからこの6人の仕事のスキルアップ(トレーニング方法)に関しての記事を書いていきたいと思います!

 

この記事はこの本を参考に、よりライトでシンプルにアレンジを加えたものです♪

最高の声を手に入れるボイストレーニング フースラーメソード入門<DVD付> [ 武田梵声 ]

created by Rinker

-声の知識
-, ,

Copyright© YOU VOICE LABO , 2019 All Rights Reserved.